【超コンパクト傘、どれ選ぶ?】モンベルのトラベルアンブレラほか4選

ミニマル生活

 100gを切る軽さのコンパクト傘が最近流行っていますが、このモンベルのもの以外にも、同じくらいのスペックでもっと安かったり(2,000円くらい)、デザインがおしゃれだったりするものが結構あったりします。

 多数ある軽量傘の中から自分が選んだのはモンベルで最軽量の「トラベルアンブレラ」です。決めては安価に修理ができることでした。

スポンサーリンク

自分は「修理できる」から「モンベル最軽量のトラベルアンブレラ」を選択

  • 圧倒的なメリットは安価に修理が可能なこと
  • モンベル最軽量だから常にバッグにinできる
#1128552、5,720円(税込)、重量86g、骨長50cm、6本骨
上はケースでかなり余裕があって入れやすい

 この傘を選んだのは他のコンパクト傘にはない「安価に修理ができる」点です。こういった傘はコンパクトさのために強度を犠牲にしていることが多く、かなり華奢な作りになっています。数千円出して購入したものが、突然の風で一瞬でダメになる可能性がある(修理できたとしても新しいのを買った方が安い)ことが自分が購入を迷っていた一番の原因でした。そんな時、モンベルであれば修理が可能で、かつ、骨1本の修理が約700円程度という安価な価格でできると知り購入を決めました。

 なにせ軽量コンパクトでバッグに入れていることを忘れるくらいの軽さ(86g)と小ささなため、バッグに常に忍ばせておくことができます。購入してから3ヶ月使っていますが、何度か突然の雨から身を守ってくれており、これまで結構コンビニのビニール傘を買うことが多かったのですが、今のところ一度もコンビニ傘を買っていません。常に雨の心配をしなくていいのはとても心が楽で、生活がとても楽になったと実感しています。

右はこれまで使っていた折りたたみ傘

モンベルには魅力的な軽量傘が多数

 モンベル には魅力的な軽量傘が多数あります。またモンベルの傘は修理できる点で他のメーカーよりも優れているのではと感じています。いくつか紹介しますので、生活に合うものをチョイスしたいと考えている方はぜひ一度ご覧ください。

①トラベルアンブレラ(モンベル)

  • amazon評価数1、☆5.0
  • 本体重量86g、直径(使用時)88cm、骨本数6本
  • モンベル最コンパクト、最軽量

 この記事で一押しのモンベル「トラベルアンブレラ」です。とりあえず軽くて小さい!常にバッグに忍ばせておくことができ、これを買ってから突然の雨に困ることはなくなりました。また、6本骨と数が少ないことで畳む時に楽な点もオススメです。

②U.L.トレッキングアンブレラ(モンベル)

  • amazon評価数9、☆4.3
  • 本体重量128g、直径(使用時)88cm、骨本数8本
  • 軽量で強度を備えたカーボンを8本使用した、丈夫な構造

 トラベルアンブレラよりは重くなりますが、カーボンも用いた骨を8本使用することで強度が上がっています。トラベルアンブレラでは強度が不安という方はこちらがオススメです。

その他メーカーの人気軽量傘

 モンベルの「トラベルアンブレラ」を買う際に検討した軽量傘を紹介します。正直、どれも魅力的でとても迷いました。おそらくどれを買っていても満足していたのではないかと思うくらい、良い商品だと思います。

①バーブレラ(マッキントッシュフィロソフィー)

  • amazon評価数4、☆4.4
  • 本体重量84g、直径(使用時)76cm、骨本数6本
  • カラーやデザインが豊富で、選ぶ楽しさがある

 重量的にはモンベルのトラベルアンブレラと双璧をなす軽量傘。雨の多い英国の感性と合理性から生まれた新しいアンブレラで、カラーバリエーションが豊富で選ぶことから楽しみたい方にはこちらがオススメです。

②ワールドパーティー(Wpc.)

  • amazon評価数29、☆4.1
  • 本体重量90g、直径(使用時)78cm、骨本数5本
  • 価格が安く、初めての軽量傘にオススメ

 おしゃれなレイングッズを提供するワールドパーティーの雨傘で、上の商品と比較しても遜色ない軽量さですが、値段がとても安く、初めての軽量傘を検討している方にはこちらがオススメです。

 いろいろな軽量傘を紹介してきましたが、あなたの生活にフィットしそうな傘はありましたか?いつでも持ち歩ける軽量傘で、突然の雨の心配から解放されてみませんか?

タイトルとURLをコピーしました