【真空断熱スープジャー(サーモス)】職場のマグカップ代わりに

ミニマル生活
スポンサーリンク

真空断熱スープジャー(サーモス)

JBI-383MTBK、2,260円(税込み)、380ml

職場のマグカップ代わりにオススメ

  • ねじ付きのフタでこぼれない
  • 圧倒的な保温能力
  • 最大のメリットは、なにより洗いやすい

 職場のマグカップは倒れやすく、PCや重要書類にかかってしまう可能性や中身が熱湯やコーヒーのように色のあるものだと非常に危険です。しかしサーモスの真空スープジャーは径が大きいのでまず倒れませんが、万が一倒れたとしてもねじ付きの蓋なのであんしんです。

 また、マグカップだと夏場には冷たいものを入れても、冬場には温かいものを入れてもすぐにぬるくなってしまいますが、魔法瓶の圧倒的な保温力でかなりの時間熱々です。

 サーモスの水筒(マグタイプ)も検討したのですが、径が細く、洗う際に専用のスポンジが必要になるため選びませんでした。保温のためにサーモスの水筒を使いたいけど、職場で洗いにくいしちょっとなと思っている人は、スープジャーいかがでしょうか?

実験:1時間経ってもまだ熱い(72℃)保温力

  • 計測してみたところ、1時間後でも72℃
  • 飲んでみたらまだ熱々
熱湯を入れて15分後
サーモスは86.0℃、計量カップは55.4℃
30分後 サーモス81.2℃、計量カップ44.2℃
1時間後 サーモス72.0℃、計量カップ31.6℃
サーモスを飲んでみるとまだ熱い

※計測時以外は蓋を締めています。

タイトルとURLをコピーしました