【初デートの注意点】カウンター席を、必ず予約

婚活パーティー
スポンサーリンク

カウンター席が会話を盛り上げる

  • テーブル席のメリットは、初デートにはデメリット
  • カウンターで横並びが会話しやすい

 テーブル席には、①相手の目や表情を見て話すことができたり、②相手のテーブルマナーなどがわかったり、③テーブルを挟むことでほどよい距離感で会話できるなどのメリットがあります。ただし、これらのメリットは初めてのデートの際には、①あまり知らない人と面と向かって話すのは恥ずかしい、②テーブルマナーを監視されているようでイヤ、③距離感のせいで仲良くなりづらいというようにデメリットになってしまうことが多いです。

 逆にカウンター席であれば上のデメリットがなくなり、①面と向かって話すことがないため緊張しにくい、②テーブルマナーを確認されないので気楽、③隣で距離感が近いため親密になりやすいというメリットが生まれます。そのため初めてのデートでは横並びになれるカウンター席に座るようにしています。

必ず予約しておくこと

  • 店に行って満員で並んだり、定休日だと評価ダダ下がり
  • 予約しておかないとカウンター席でない可能性も

 どんないい店を選んだとしても、店を予約していないとものすごく待たされたり、場合によっては店に入ることすらできない場合もあります。予約は電話一本するだけででき、5分もかかりません。女性からするとたった5分で終わることすらしてくれないということは、自分は重要視されていないのではと思われてもしかたありません。

 また、この記事ではカウンター席をオススメしているのですが、カウンター席がないお店や、あっても席数が少ない場合があります。どんないいお店でも、向かい合わせのテーブル席に座ってしまうと上で記載したようなデメリットがあるため、店を予約する際にはカウンター席を指定するようにしておくと安心です。

【関連記事】婚活パーティー関係まとめ

 関係記事を以下のリンクでまとめています。この記事との相乗効果でカップリングに近づくための方法を記載していますので参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました