【クリスタルグラス(無印良品)】日常使いにぴったりなワイングラス

無印・ユニクロ
スポンサーリンク

クリスタルグラス(無印良品)

左からワイングラス(470ml)、ブルゴーニュ(750ml)、ボルドー(745ml)、シャンパン(180ml)。値段は1,190〜1,390円(税込)。

透明感も十分で繊細な作り

  • 無印良品だからと侮れない透明感が美しい
  • 繊細なグラスでワンランク上のワイン体験

 無印良品というとシンプルながら少しぼてっとした工業製品的なイメージがあったのですが、このワイングラスはクリスタルガラスのような透明感がとても美しい仕上がりになっています。

 また、実物は飲み口もとても薄く、脚も細く繊細です。実際にワインを飲んでみると他の有名グラスにも負けない、ワンランク上のワイン体験ができます。もしワインをコップなどで飲んでいる人がいたら、約1,000円でまったく別次元の美味しさを味わうことができるのでオススメです。

お手軽価格なのに手入れも簡単

  • お手軽価格なので高強度で割れにくい
  • なにより食洗機対応がうれしい

 ワイングラスは薄い飲み口や細く美しい脚のためとても美しいのですが、反面、強度がとても弱いことがあり、値段の高いグラスの扱いとても慎重にする必要があります。その点無印のグラスは1,000円程度と非常に買いやすい価格にもかかわらず、鉛以外のカリ・亜鉛の金属酸化物を合計で10%以上含んだクリスタルグラスを使用することで高い強度があります。これまでいくつかワイングラスを割ったことがあるのですが、無印のものは頑丈にできている感があり安心感があります。

 また、これが1番助かるのですが、底の深いグラスはスポンジでは洗いにくくめんどくさいことがあるところ、このグラスは食洗機にも対応しており、手入れも簡単でとても助かっています。

タイトルとURLをコピーしました