【UQmobileへMNP】なぜUQモバイルにしたか

ミニマル生活
スポンサーリンク

事前にデータ契約をしてみて自分に合うか調べる

  • IIJのデータ契約を使っていた
  • UQにしてストレスが激減

 Docomoの時には月1GBしか使わないようにしていて、その補助として格安SIMのデータ契約(月に3GBで1,000円くらいで、音声通話はできずデータ通信だけできるもの)をして、モバイルルーターを使って節約していました。最初はIIJのSIMを使っていたのですがどうしても昼休みにはものすごく遅くなってしまいものすごくストレスを感じていました。

 調べたところUQモバイルは昼でも速度が遅くならないと知り、UQのデータ契約をしました。事前情報通り昼休みでも普通に問題なく使え、これを1年半使っていました。そのためUQモバイルは自分の使い方では全くストレスなく使えることを知っていたので、格安SIMに移行するならUQと心に決めていました。

データ契約ならリスクが低い

  • 正直MNPは思い切りが必要
  • データ契約ならいつでもやめれる

 MNPを踏みとどまらせる要因として、回線がめっちゃ遅くて使えなかったらどうしようというのがあります。MNPしてみたはいいけど全然ダメだったとなったら、MNP手数料が5,000〜6,000円もかかりますしなかなかお気軽にはできません。

 ただ、データ通信は1ヶ月単位で契約でき、また解約の際に手数料等も不要です。モバイルルーターを買う必要はあるのですが、もし格安SIMに移行したいけど自分の環境に合うかどうかわからなければデータ通信の契約をして試してみるのはアリだと思います。それで問題ないようであればMNPすればいいのだと思います。

タイトルとURLをコピーしました