【アタックZERO(花王)】ワンハンドプッシュで洗濯が劇的に楽に

ミニマル生活
スポンサーリンク

アタックZERO(花王)

298円(税込み)、380g

ワンハンドプッシュで洗濯が劇的に楽に

  • 洗剤を入れるのすらめんどくさい
  • ワンハンドプッシュなら歯を磨きながらでも

 自分は本当に洗濯が嫌いで、できるだけ楽にしようとドラム式洗濯機を買ったり、ノンアイロンシャツにしたりと色々やってきました。その結果だいぶ楽になったのですが、洗剤を入れるのがめんどくさい最後の砦になっていました。最近では洗剤を丸ごといれておくと洗濯の際に自動で入れてくれるものもあり、それを買おうかとすら思っていました。

 そんなときに見つけたのが、アタックZEROでこれはこれまでの洗剤とはまったく異なり、スプーンやキャップで計量しなくてもプッシュするだけで5mlがでるようになっています。使ってみたところ、本当に片手でワンプッシュででき、そのため朝の忙しい時間に歯を磨きながらでも入れることができます。

シンプルにするためラベルをはがして利用

漂白剤と柔軟剤も詰めてみた

  • 公式では認められていない
  • 問題なく使用できてとても便利

 アタックZEROの漂白剤と柔軟剤もでないかと待っていたのですが、出る気配がありません。そのときこの容器に漂白剤と柔軟剤詰め替えてみようかなと思いましたが、洗剤によって使用量が異なること、柔軟剤や漂白剤を入れると濁りが生じたり固まってしまうことが理由から公式では認められていません。

 それでもあまりにも便利なため、自己責任で詰め替えてみました。現在、数ヶ月使っていますがまったく問題なく使えており、すべてがワンプッシュでできることはとても便利です。

Tips:入れるもので出る量は異なるのか

  • 粘度が異なるもので実験してみた
  • 粘度が違ってもほぼ5ml

 使っていると、液体の硬さ・粘度で結構出る量が違う気がしました。そのためメスシリンダーを使って1プッシュ量を計測してみました。

アタックZERO 4.8ml
ワイドハイター(漂白剤) 4.9ml
ベビーファーファ(柔軟剤) 5.2ml

 試してみた3つはかなり粘度の差があります。ワイドハイターはかなりさらさらですし、アタックZEROはかなり粘度が高いです。しかしどれも1プッシュで約5mlがでることが分かりました。それを前提に規定の要領分のプッシュをすれば大丈夫です。

タイトルとURLをコピーしました